Shingles Vaccine

帯状疱疹ワクチン

当院では、2種類の帯状疱疹ワクチンを取り扱っております。
グラクソ・スミスクラインが出している不活化ワクチン「シングリックス」と、弱毒生ワクチン「ビケン」です。
それぞれの特徴・利点・欠点を下記表にまとめてありますので、よくお読みいただき、どちらか選択した上で予約の電話を入れていただきますようにお願いいたします。
接種日は、予約電話日より最短3診療日後よりご予約いただけます。
なお、帯状疱疹ワクチンは保険適用外のため、全額自己負担となります。

弱毒生水痘ワクチン「ビケン」シングリックス®
ワクチンの種類弱毒生ワクチン不活化ワクチン
接種回数1回2回(2か月後に2回目)
予防効果50~60%90%以上
効果持続期間5年で低下15年以上
費用(税込)8,800円1回22,000円(2回で44,000円)
副反応接種部位の痛み、腫れ、発赤接種部位の痛み、腫れ、発赤
筋肉痛、全身倦怠感等の全身性症状
長所値段が安い予防効果が高い
短所免疫不全者は使用できない
5年ごとに打たなければならない
80歳以上は効果が減弱する
費用が高い
副反応が比較的高確率で起こる